骨盤ベルト

骨盤ベルトはいつから使用するものなのか

骨盤ベルトはいつから使用するものなのかは、
特に決まっていません。
人によっては妊娠していない人でも日常的に使っているものだからです。

骨盤ベルトは骨盤矯正のために使います。
妊娠していない人でも骨盤が歪んでいる人は多く、
若い人でも使っている人は増えてきています。

また、出産をすると、
これまで何の異常もなかった人でも骨盤矯正が必要になってきます。
出産によって骨盤が広がるからです。

元通りにするためには、正しい方法で戻していく必要があります
そこで、骨盤ベルトが役立つわけです。

産後の骨盤ベルトの使用時期

産後に骨盤ベルトを使うのなら、
すぐに使った方がいいと思う人もいることでしょう。

ところが、産後すぐの使用はお勧めできません。
産後の骨盤は広がっており、安定していないからです。

そんな状態のところを急激に引き締めてしまうと、
かえって骨盤が歪みやすくなってしまいます。
産後の骨盤は徐々に自力で元の位置に戻ろうとしてくるので、
それをサポートするような形で骨盤ベルトを使うのが正しい方法と言えます。

よって、産後の骨盤ベルトの使用時期は、
骨盤の状態が落ち着きつつある頃を見計らいましょう。
産後2週間から1ヵ月辺りを目安に使い始めることをお勧めします。

骨盤ベルトを使った方がいい人

骨盤ベルト
自力で骨盤が元に戻るのなら、別に骨盤ベルトを使わなくてもいいのではないか」と思う人もいるかもしれません。
しかし、そのままにしておくと、
様々な症状が出てくることがあります。

下記のような症状が出てきたら、早急に使うべきです。

肩こりがひどくなった。
腰痛が悪化した。
むくみが出るようになった。
冷え性になった。

他にも、不妊といった婦人科系のトラブルが起こりやすくなります。

また、太りやすくなることもあるので、
産後に体重が増加して戻らない場合は骨盤の歪みを疑ってみた方がいいかもしれません。

このようなことにならないためにも、
骨盤ベルトを持っていると安心です。

骨盤ベルトはいつ買っておくべきか

骨盤ベルトを使いたくても、
産後は体調面や育児などでなかなか買いに行けません。
それなら、出産前に用意しておきましょう。

骨盤ベルトはいつ買っておくべきなのかは、
個人の自由です。
通販でも購入できるので、
じっくり比較する時間はあります。

一つ持っていれば、産後数年経ってからでもまた使うことは可能です。

例えば、姿勢の悪さなどで骨盤に歪みが生じた時、
また役立てられます。
女性なら持っておいて損はありません。

できれば、産前産後、使用できるタイプがお勧めです。

→ 【ワコール Wacoal】マタニティ 産後骨盤ベルト

骨盤ベルトはいつまでつけておくの?

骨盤ベルト
産後1ヵ月辺りから装着し始めた骨盤ベルトは、
いつまでつけていたらいいのでしょうか?
ずっと、つけっぱなしというわけにはいきません。
締め付け過ぎて、
今度は別の症状に悩まされるようになるかもしれないからです。

産後6ヵ月辺りまで装着する人が多くなっています。
通常、産後6ヵ月で骨盤は元の位置に戻るからです。

もちろん、6ヵ月経っても腰痛などの気になる症状があるのなら、
もう少し装着してみてもいいかもしれません。
何よりも自身の体調と相談しながら装着することが大切です。

骨盤ベルトの使用時期は、産後1ヵ月~6ヵ月まで。

これを念頭に置いて正しく使いましょう。