ウェストニッパー

ウェストニッパーはどんなもの?

産後に使うものとして、ウェストニッパーが挙げられます。
初めて聞いた」という人もいるかもしれません。
そんな人のためにも、
どんな商品なのか特徴を提示してみましょう。

マジックテープなどでお腹周りに巻きつけて使用できる。
子宮の回復や内臓下垂の予防ができる。
骨盤矯正や腰痛緩和に役立つ。
引き締め感を調節しやすい。

上記のことから、
何となくどんなものか想像できたのではないしょうか?

ウェストニッパーを使ってみよう

ウェストニッパーの使い方は、
各商品の購入時に説明書が付いてくるはずです。
どの商品も使い方は簡単です。

ただし、あまり締め付け過ぎないように気をつける必要があります。

初めて使う人は締め付け過ぎてしまいやすいため、
目標サイズよりも大きめのものを使用するといいでしょう。

ウェストニッパー使用の注意点

ウェストニッパー
ウェストニッパーを間違えた使用法で使っている人が多くなっています。
下記のような症状が出ることがあるので、
十分、注意しましょう。

締め付け過ぎると子宮脱を起こすことがある。
付け方を間違えると、足のむくみが起こりやすくなることがある。
ウエストを締めるものではなく、骨盤を締めるもの。
間違った使い方をすると、かえって下腹が出てきてしまうことがある。

せっかく便利なものでも、
かえって悪化してしまっては意味がありません。
正しい使用法をしっかり把握しておきましょう。

ウェストニッパーはいつからいつまで使うべきか

ウェストニッパーはいつからいつまで使った方がいいのか、
これは各人の判断になります。

一般的に言われているのは、
産後1~2週間以降に使うということです。
この時期を目安に使うことをお勧めします。

というのも、このくらいの時期になると、
産後の体調が落ち着いてきて使いやすくなるからです。
ウェストニッパーは、
体調や体型に合わせて締め付け度合いを調節して使います。

ウェストニッパーで骨盤を締めれば、
子宮が元に戻るためのサポートとなるので、
産後の体型調整にも繋がります。

もちろん、産後1週間でも体調の悪い人はいます。
そんな時には無理に使う必要はありません。

産後2週間~1ヵ月程度経ってからでも使用可能です

ウェストニッパーの使用時期まとめ

ウェストニッパー
これらのことから、ウェストニッパーはいつからいつまで使うべきか、
まとめてみましょう。

いつから使用するか

体調が良い→産後1週間~2週間以降に使用する。
体調が悪い→産後2週間~1ヵ月以降に使用する。

いつまで使用するか

体調が良い→産後6ヵ月まで(このくらいで子宮が元に戻る)。
体調が悪い(腰痛などがある)→産後6ヵ月以降、症状がなくなるまで。

要は、産後の体調によって使う期間を自己判断で調節することが大事ということです。